HOME>記事一覧>依頼内容次第では複数の費用が合計されることもある

ローラーとセグメントで費用が変わる

埼玉でチラシ配布を行う場合、少なくとも配達費用が発生しますが、その費用は配達の方法によって変わります。チラシ配布には、ひと通りのポストにチラシを入れていくローラーと、集合住宅や一軒家など特定の対象に絞り込んで配っていくセグメントの2通りがあります。そして、対象を選ぶ手間が省ける分、ローラーの方が相場が安めで、埼玉だとA4サイズ1枚当たりが4円前後です。それに対してセグメントは、対象を絞り込む手間があるので、費用相場が8円前後と高めですが、その分無駄になってしまうチラシが減ることで高い効果が期待できます。

細かな内容によっても費用が変わる

埼玉でのチラシ配布は、配り方の他にチラシのサイズによっても費用が変動することがあります。A4サイズからA3サイズに変更した場合、費用は大体1.5倍程度になると考えておくと良いでしょう。また、埼玉にはチラシ配布だけでなく、チラシ制作もまとめて引き受けているところがあります。そして、まとめて依頼するのであれば、印刷費も発生するようになり、カラーだと1枚当たり5円程度です。さらに、チラシを複数枚封筒に入れて配布するのであれば、3点で大体5円前後の封入費も加算されて、最終的には1枚当たり10円から15円程度の費用がかかります。

広告募集中